スポンサードリンク

ホスピタルダイエット タイ製 やせ薬 で 死亡

タイ製 の やせ薬 ホスピタルダイエット を飲んだ40歳代の女性がなくなったというニュースが飛び込んできましたね。

飲み始めて、8日目で亡くなってしまったとか。

以前も、中国製の ダイエット 食品 で亡くなった方がいましたが、個人輸入 や 直接現地で買ってくる サプリメント や やせ薬 は、ちょっと怖いですね。

すべての成分を把握し、それが、国内未承認がどうかを把握するのは、個人では大変な事ですが、やはり、国内未承認の成分が含まれているものは、避けた方が無難です。

この ホスピタルダイエット ですが、直接 タイ に行き、病院で処方してもらっている人もいるようです。
この亡くなった女性は、インターネットで購入したようです。

この ホスピタルダイエットですが、

国内未承認の食欲抑制剤シブトラミンのほか、甲状腺ホルモン、利尿剤など、含まれていたようです。

東京大学法医学教室の調査によると、亡くなった女性は、利尿剤の相互作用でカリウムやナトリウムの排出が急激に進み、電解質異常による不整脈や呼吸筋麻痺(まひ)、意識障害が誘発され、死亡したことが分かったと言う事です。

この ホスピタルダイエット は、知る人ぞ知る商品で、1週間で体重が13キロ落ちたなど、効果があったようで、日本人で利用している人も多かったのではないでしょうか。

ただ、 ホスピタルダイエット を飲んでいる方で、「すごく疲れやすくなり、肌の色が黒くなった」とか、「痛風の症状が出た」とか、「急激に痩せたと言うより、衰えた」と言う方もいて、すぐに服用を止めた方もいます。

また、服用後、体を壊し、後遺症に苦しんでいる方も、いるようです。

この ホスピタルダイエット のサイトは、現在閉鎖されています。

何年か前から、この ホスピタルダイエット の危険な噂はあったのですから、死者が出る前になんとかしてほしかったですね。

国内の大企業のダイエット製品 や 認可された薬なら、100%安心と言う訳ではないですが、何か起こったときには、企業や国に対処してもらえる可能性が高い物を選びたいですね。

ダイエット関連記事:
背伸び呼吸 で 下腹脂肪 を減らす
プチ断食 小雪 石原都知事 坂本龍一 も絶賛
リップクリーム で ダイエット と 保湿 二つの効果
経路リンパマッサージ で ダイエット
グレープフルーツの香りで痩せるアロマキャンドルダイエット
空中ブランコ エクササイズ で ダイエット

スポンサードリンク