スポンサードリンク

花粉症 の 画期的治療法 舌下減感作療法 世界仰天ニュース

いよいよ、本格的な 花粉 の季節がやってきますね。

舌下減感作療法 は、花粉症を克服する画期的な方法だそうです。

舌下減感作療法 は、2月3日、ザ世界仰天ニュースで紹介されていましたね。

舌下減感作療法 は、舌の下に、ごく微量の花粉エキスを数滴垂らしながら
馴らしていく療法です。

現在は、日本医科大学などの限られた病院での
実施ですが、2013年では、全国の病院で実施されるように
なるそうです。

舌下減感作療法 を自宅で行っている人は、

パンに、このエキスをしみ込ませて、食べているそうで、
きつい花粉症の症状は、なくなったとか。

海外では、もう一般的な療法の様ですが、
だれでもこの療法を受けられるのは、日本では、
あと3年ほど待たなくてはいけませんね(>_<)

スギ花粉で悩んでいるのは、圧倒的に日本人が
多いそうで、なぜもっと早く一般的にならなかったのか
不思議です。

これからは、だんだん 花粉症 で苦しむ人が少なくなって
行くと思うと、うれしいですね。

スポンサードリンク