スポンサードリンク

お酒を飲むと顔の赤くなる人はガンになりやすい 駆け込みドクター

がんの原因の6割は、生活習慣にあるといいます。
そこで、知っていると得するガンの常識をお教えします。

がんの原因は
1.飲酒、食事、肥満、運動不足  38%
2.タバコ  30%
3.その他  32%

gangenin_R.jpg

がんの原因の30%はたばこなんですね〜。

●他人のたばこでガンになるは・・ホント
本人が吸う煙より、周りが吸う煙のほうが
発がん物質は3〜5倍含まれています。

主人が吸うと、吸わない奥さんの肺がんのリスクは2倍に
さらに壁紙や洋服などの、三次喫煙による被害が多いそうです。
とくに子供に悪影響を与えるとか・・。

朝おきて30分以内にタバコを吸う人は
肺がんリスクが1.8倍高いそうです。

たばこを吸わない人に比べて、喫煙は癌になる可能性は
こんなにも上がってしまいます。

tabako_R.jpg

【タバコの発がんリスク】
口腔がん 2.9倍
咽頭がん 32.5倍
肺がん 4.5倍
食道がん 2.2倍
肝臓がん 1.5倍
胃がん 1.5倍
膀胱がん 1.6倍
すい臓がん 1.6倍

●お酒を飲むと顔の赤くなる人はガンになりやすい・・ホント
お酒を飲むと赤くなる人は、
発がん物質が体にたまっていくためです。

【お酒の適量】
ビール(アルコール度数5度) 500ml
日本酒(アルコール度数15度) 180ml
焼酎(アルコール度数25度) 110ml
ワイン(アルコール度数14度) 180ml

顔が赤くなる人がお酒を飲みながらタバコを吸うと
食道がんのリスクが190倍になるので、特に注意が必要です。

●コゲを食べるとがんになる・・ウソ

魚や肉のコゲ自体に発がんリスクはありますが、
毎日たくさん食べ続けない限り、問題はありません。

●コーヒーを飲むとガンになる・・ウソ
逆に1日に3杯以上飲む人はすい臓がんのリスクが低下します。

毎日飲む人は肝臓がんのリスクがほぼ半減
コーヒー5杯くらい飲むと、すい臓がん、肝臓がん
子宮体がんなどを減らします。

女性の場合 緑茶を1日5杯以上飲む人は
胃がんのリスクが約3割低くなります。

●熱い飲み物を飲むとガンになる・・ホント
70℃以上の飲み物を飲み過ぎると、
食道がんのリスクが8倍になります。

毎日の生活を見直すことによって、
ガンのリスクを下がっていきます。
今、心当たりのある方は、改善してくださいね。

スポンサードリンク