スポンサードリンク

目力メイクで失明する? アイシャドーアイラインには注意 あさイチ

NHKあさイチ(12月24日放送)は、
目力メイクで失明する恐れがあると言うちょっと
ショッキングな内容でした。

目力メイクは、目を少しでも大きく見せるため
アイラインなどで目のキワまでメイクをするのですが、
「マイボーム腺」がメイクでふさがり、角膜に傷が
ついたり、ドライアイになったりするようです。

マイボーム線とは、油分を出し目の表面に膜をつくって
水分の蒸発を防ぐ働きをするのですが、どうやらメイクが
マイボーム線を塞いでしまうようです。

また、コンタクトレンズをしている人は、コンタクトレンズと
目の間にマスカラなどが入ると、目に傷がついて菌に感染し、
最悪の場合、失明する可能性もあると言います。

アイラインとマスカラを使う場合は、要注意です。

そこで、番組では、アイラインとマスカラを使わなくても
目力をアップする「つけまつげ」でのメイク方法を紹介して
いました。

この「つけまつげ」は、アイライン効果とマスカラ効果を
ひとつですまし、目のトラブルを起こさないメイク方法
のひとつです。

また、目を守るメイクとして、

・パウダータイプのアイシャドーよりクリームタイプの
 アイシャドーを使う

・つけまつ毛は、目のカーブに合わせた物を選ぶ

・つけまつ毛の「糊」は、半乾きの状態で肌の方に付ける
 (より目に優しいゴムの成分のない糊もあります)

目のきわギリギリにメイクして、目力を出している人で
特にコンタクトレンズをしている人は、目のメイクには
充分気をつけたいですね。

スポンサードリンク