スポンサードリンク

50代の新型めまい 原因はカルシウム不足?

めまいで苦しむ女性は、本当に多いですね。めまいで苦しむ人は、
およそ280万人、そのうちの7割が女性だと言います。

memai.jpg

めまいは、若い人にも年齢が高い人にも起こります。
天井がグルグル回って吐いてしまうめまいでは、メニエル病は有名ですが、
50代以降の中高年に多いめまいは、メニエル病ではないことがあります。

それは、「新型めまい」と呼ばれるもので、耳の中の石が原因だそうです。
耳の中には、耳石と呼ばれる石があるのですが、その耳石が剥がれて
三半規管に入り込んで起こるのが、新型めまいと呼ばれています。
正式には、良性発作性頭位めまい症と言い、更年期の女性に多いそうです。

その理由を聞けば納得。良性発作性頭位めまい症の原因は、
カルシウム不足だと言われているからです。

女性は、閉経するとエストロゲンが急激に減少し、カルシウムの吸収が
悪くなります。女性は男性に比べると、3倍も新型めまいになりやすいそうです。
骨粗しょう症で骨折することは心配しても、新型めまいの予防までは
知らなかった人も多いのでは?

新型めまいの特徴は、
・目の前の景色が動くようなめまい
・天井がゆっくり動くようなめまい
・目の前が超高速で回るようなめまい
などがあるようです。

中高年の女性はぜひチェックしたいですね。

スポンサードリンク