スポンサードリンク

更年期 の 敏感肌 に タンポポの根 と 菊花 の 三金湯

更年期 の 肌 は、いろいろなダメージを受けやすくなっています。

中医学から言うと、
まず、ホルモンのバランスの乱れから、体内に栄養を運ぶ血が不足する【 血虚 】。
年齢からくる、生命力の衰えである【 腎虚 】からくる 【 乾燥 】 。
血流低下による【 ターンオーバーの停滞 】。
肌自身のパワーダウンによる【 解毒力低下 】です。

特に 更年期 の日本人女性は、肌が弱い人が多く、 解毒力 の低下から、じんましんやかぶれ、湿疹が起こりやすくなります。
急な肌トラブルの原因は、実は、更年期の肌力の低下かもしれません。

こんな時に、大切なのは、肌のパワーを上げて、解毒力を高めることです。

日本には、古くから飲まれてきた「 三金湯 ( さんごんとう )」と言うお茶があります。

「 三金湯 ( さんごんとう )」は、「 タンポポ 」、「 菊花 」、「 スイカズラのつぼみ 」をブレンドした薬草茶です。

自宅でブレンドして飲めるお茶としては、タンポポの根の生薬と菊花にハト麦粉を加えたお茶がおススメです。

ホルモンのバランスを整える タンポポ に、老化を防ぐ 菊花 、美肌効果の高い ハトムギ の組み合わせは、まさに更年期のトラブル肌に最強です。

ハトムギ は、濃縮エキスが便利です。



母乳の出がよくなると言われている【たんぽぽコーヒー】
コーヒーと言うより、黒豆茶のようで、くせになります。

薬より、手軽で飲みやすいお茶を楽しみながら、じっくりと素肌力を上げて、更年期を上手に過ごしましょう。

スポンサードリンク