スポンサードリンク

背中ニキビにクエン酸ピーリング 作り方 NHKあさイチ

暑くて汗をかく季節です。背中ニキビが気になる方もいるのでは?
背中のニキビは、クエン酸ピーリングが効果があります。

004.jpg

あさイチでも紹介されていたクエン酸ピーリング。ただし、
クエン酸ピーリングをやってはいけない人もいるので、可能か
どうかチェックしてからですね。

ニキビが膿をもっていたり、出血していたらNGです。また
ひどく日焼けした後や肌がヒリヒリしているとき、生理前や
疲労が激しい時も止めた方がよいです。

なかなか背中のニキビが治らない方で、上記のような症状が
無い方は、クエン酸ピーリングがおススメです。

作り方は、水30mlにクエン酸3gを溶かし5〜10%位の
濃度の液体を作ります。背中が清潔な状態で、この液体を
背中にむらなく塗り、5分ほどおいたら洗い流します。

ニキビは、詰まった毛穴にもともと皮膚にいる菌がたまり
炎症を起こしたものです。

ピーリングとは、角質と一緒にこのニキビを溶かすのですが、
汚れた角質とともに色素沈着も薄くなり、綺麗なお肌に生まれ
変わるのが特徴です。

ただし、酸を使いますので、心配な場合は皮膚科医と相談し、
くれぐれも扱いには注意をして下さいね。

スポンサードリンク