スポンサードリンク

寒暖差アレルギー 鼻水鼻づまりなどの鼻炎症状 報道ステーション

報道ステーションで紹介されていた寒暖差アレルギー。

この時期、鼻水鼻づまりに苦しんでいる人で、花粉や
猫の毛、ほこりなどのアレルギーがない人は、
寒暖差アレルギーの可能性もあるそうです。

これは、寒暖の差で鼻の奥の毛細血管がつまり、
鼻の粘膜がはれることで起こるようです。

10月や11月は、寒かったと思うと、25度近くまで
温度があがり、暑く感じる日もあります。

今日は暑くなるのか、寒くなるのか、朝の天気予報で
確認してから出かけるようにしてるのですが、
これが、交互に訪れると体もついていけませんよね。

寒暖差アレルギーは、まだまだ解明されていない部分も
ありますが、厚着と薄着をこまめにチェンジし、
寒暖差に備えることが大切だそうです。

花粉症でもないのに、この時期鼻が詰まったり鼻水が
出たりと、鼻炎症状がある方は、寒暖差アレルギーかも?

スポンサードリンク