スポンサードリンク

浮き指 解消方法 足裏バランス健康法 アカルイ☆ミライ

浮き指って、ご存知ですか?

浮き指とは、足の指が上を向いてしまい、足の指の腹が
地面に付かず、足の付け根が指の腹の代わりをしてしまう
足のことを言います。

親指を甲側に押してみて、90度以上反ってしまうのが
浮き指(指あげ足)の基準です。

原因は、小さいころから素足で歩くことや、砂利道などを
歩くことがなく、「足裏に刺激を受けて踏ん張ること)が
記憶できないことから起こるそうです。

成長してから、ハイヒールやミュールなどを履いていると、
脱げないように足指をひっかけて歩くようになり
足は、ますます踏ん張ることを忘れて、足の指がどんどん
浮いてきてしまいます。

浮き指の人は、足の指の付け根とかかとの2点で体重を
支えてしまいます。このような状態ですと、全体重が
かかとにかかるため地面からの衝撃を吸収できなくなります。

この状態が長く続くと、肩こり、腰痛、下半身太りなど、
最後には自律神経さえ乱れてしまうそうです。
浮き指が原因で、パニック障害に苦しんだ人もいるそうです。

なにをやっても治らない肩こり頭痛の方は、自分の足を見て、
浮き指になっていないかチェックしてみると良いですね。
下半身が太い人の中には、浮き指が原因の人も・・・

また、足裏にうおの目やタコができやすくなり、
足裏の痛みも起こりやすくなります。

アカルイ☆ミライでは、この浮き指を治す方法を、
足裏バランス健康法の著者で笠原巌先生が教えてくれます。

また、歩き方にもコツがあり、かかとから着地せず
足裏全体を安定させると姿勢も良くなり、肩こりや頭痛が
解消するようです。

浮き指の解消法は、
3本指テーピング靴下
お風呂に入りながら、足のグーパー運動
靴の中に免震インソールを入れる

3本指テーピング靴下が手に入らない場合、3本指ソックスなら
比較的簡単に購入できます。

スポンサードリンク