スポンサードリンク

めまい セカンドオピニオン たけしのみんなの家庭の医学

たけしのみんなの家庭の医学で紹介されていた「めまい」。
更年期の女性なら、一度や二度や経験したことがある
中高年に多い症状です。

めまいの原因は、メニエール病や、良性発作性頭位めまい症、
または脳の異常が多いそうです。

番組で紹介された53歳の女性のめまいは、
ファーストオピニオンは、良性発作性頭位めまい症でした。

良性発作性頭位めまい症は、三半規管に耳石が入り
めまいを引き起こす病です。耳が原因ですね。

しかし、ながびくめまいで、セカンドオピニオンは仮面うつ病。
仮面うつ秒とは、精神症状が現れず身体症状が現れるうつ病で
近年は非常に増えています。

症状が体に現れるために、初めは色々な検査をしますが、
何でもないことがほとんどです。

この場合、めまいの治療をやっても治ることはなく、
うつ病の治療をすると完治するようです。

また、20代女性の「長引くめまい」は
ファーストオピニオンは、ストレスが原因のめまい。
セカンドオピニオンは、起立性低血圧症でした。

このように、ファーストオピニオンとセカンドオピニオンの
診断がまったく違うケースが多々あるので、長引く症状が
あったら、セカンドオピニオンを受けるのが賢明です。

スポンサードリンク