スポンサードリンク

テロミア を短く減少させない 実年齢より若くいる方法 HNK

NHKで放送していた「テロミア」と言う細胞。
このテロミアが、実年齢より若く見えるかどうかのカギを
握っている細胞のようです。

テロミアは、新生児が一番長く、歳とともにどんどん短く
なります。

テロミアは、老化の程度を知らせる時計のようなもので、
体細胞が分裂するたびに テロミアが少しづつ無くなって
体細胞の老化とともに死に至ると言うことです。

このテロミアをいかに短くさせないかが、老化のカギに
なるようで、秘訣は、食事と運動と生きがいだそうです。

結論から言うと、どんな健康番組でも、「食事」と「運動」と
「生きがい」が老化防止の3つのポイントなんですよね。

番組で元気な高齢者のテロミアを調べたところ、
実年齢よりも20〜30歳も若かったそうです。

また、過激な食べないダイエットは、急激にテロミアを
減少させ、老化を加速させるようです。せっかく痩せても
実年齢より老けてしまったら、元も子もないですね。

実年齢より若くいるためには、テロミアを長く保つことが
大切のようです。

スポンサードリンク