スポンサードリンク

小分けダイエット 肝臓の若返り たけしのみんなの家庭の医学

たけしのみんなの家庭の医学で紹介された
肝臓を若返らせることのできるダイエットを紹介します。

小分けダイエットは、内臓脂肪である肝脂肪がたっぷり
付いてしまった人に無理なく痩せて、肝臓の脂肪がとれる
画期的なダイエットです。

これは、1日に何回も食事を摂って良いと言うダイエット。
辛いことは嫌いで、楽に痩せたいと言う人に向いています。

朝昼晩の食事の他に、間食は必ず野菜を食べると言う方法です。
間食の野菜は、何回食べても良いようです。始めたばかりの時、
朝昼晩の食事は、いつもと同じ量の食事をして良いそうです。

食事も運動も我慢せずに肝脂肪がとれる小分けダイエットの
やり方です。

朝食は、普通に食べます。朝食後10分間の散歩。
お腹がすいたら、キャベツ、人参のスティックなどの野菜を
食べます。

昼食もいつもと同じような食事を摂ります。
昼食後10分の散歩。ウォーキング後に、お腹がすいたら
野菜を食べます。

夕食後も同じように食事をし、ウォーキングを10分。
お腹がすいたら野菜を食べます。

このような生活を3日程続けると、だんだんと食事の量が
減ってきます。これは、小分けダイエットの真髄。

野菜でお腹がふくれるので、我慢することなく、朝昼晩の
食事の量が自然と減ってくるのです。

食事を我慢することもなく、辛い運動をすることも無く、
自然と肝脂肪が減ってくる方法です。

番組では、1週間で肝脂肪が約1割減少しました。これなら
無理なダイエットや厳しい運動が嫌いと言う、根性の
ない人でも、つらい思いをすることなく続けられますね。

肝脂肪がたった1週間で1割減るので、小分けダイエットを
続けて行けば、肝臓の若返りを促すことができます。

スポンサードリンク