スポンサードリンク

テロメア の短縮が老化を引き起こす テロメア長くする秘訣

テロメアと言うDNAを聞いたことがありますか?

NHK特報首都圏9月16日放送の
老化を防げ!アンチエイジング最前線は、そろそろ老化が
気になる人には、とても気になる内容でした。

私は、「美STORY」と言う雑誌は時々購入します。
「美STORY」の美魔女に選ばれた大佐古雅子さんと
言う方がいるんですが、今回は、NHK特報首都圏に
取り上げられていました。

こんな生き方を目標にしたいですね。と言うのは、彼女は、
このまま、年をとるのに耐えられず一念発起。

生活を見直し、運動やバランスの良い食事を心がけ、
家事の合間に鏡に向かい、カラーリストの仕事も
再開しました。

その様な努力が実って、社会に認められるようになると、
ますます輝きを増して、美魔女にまで選ばれたんですね。

また、50歳の男性は、6歳の子供のために?
アンチエイジング専門ドックに通い、1回3万円の免疫力を
高める注射を月に1回打っているんだとか。子供のためにも
まだまだ若くいたいですよね。

高齢で子供を持つ親が増えていますが、子供のためにも
老けこんでなんかいられません。

順天堂大学の白澤卓二教授の調査によると、長寿の人は、
皮膚や血液中にある遺伝子「テロメア」が、長いのだそうです。

このテロメアが短縮すると、老化を引き起こ事が
分かりました。

では、テロメアを短縮させない方法が分かれば、老化を
遅らせることも可能ということになります。

テロメアを短縮させない方法は、
・定期的な運動
・バランスの良い食事
・生きがい

3番目の「生きがい」はアンチエイジングの要の様です。
「美STORY」の美魔女に選ばれた主婦の大佐古雅子さんも
生きがいを見つけて、ハツラツと生活していると思います。

テロメアを短縮させないアンチエイジング、つまり
老化を防ぐには、生きがいも大切だと言うことです。

スポンサードリンク