スポンサードリンク

足 で 心の状態 が分かる 足の言葉 新しい リフレクソロジー

足 で 心の状態 が分かる新しい リフレクソロジー とは,
ユニバーサル アプローチ リフレクソロジー のことです。

ユニバーサル アプローチ リフレクソロジー は、

「足は、” 足の言葉 ”によって、その人の心の奥の気持ちや、
生まれもった特性、自分を抑えている思考を伝えている」

と言う考えの新しいアプローチ法です。

足の裏で何が分かるかと言うと、

足の形、角度、大きさ、温度、皮膚や爪の状態、色などで
心の状態が分かると言います。

つまり、心が変われば、足もすぐに変わると言うことです。

仰向けになって寝た時、足の角度はどうですか?

両足とも内側を向いている、両足とも外側を向いている、
両足ともまっすぐ、右か左に傾いていると、たぶん様々だと
思います。

この角度によって、現状の気持ちが分かってしまうそうです。

足の爪では、
爪が厚くなる、傷つきやすい、くぼみがある、巻き爪である等で
心理状態が分かります。

足の裏の色では、
肌色、白、赤、緑、青または紫、黄色または橙、茶、黒いマーク等で
これまた心理状態が分かります。

最近、元気がなく意欲がわかない、心が混乱している、新しい
生き方を探している、もっと自分のことを詳しく知りたい、

こんな方は、ユニバーサル アプローチ リフレクソロジー を一度
体験して、 自分の 足の言葉 を聞いてみるとよいですね。

サロンで、直接施術が受けられない方は、こちらも参考になります。

クリス・ストーマー女史に師事し、認定を受けた木田雅子さんの翻訳です。

スポンサードリンク