スポンサードリンク

腹巻美人ダイエット お腹を温めて痩せる ヒルナンデス

快眠の決め手は【下半身を温める】こと。

イシハラクリニック院長、石原新菜先生がヒルナンデスに
登場し、下半身を温める方法を紹介しました。

石原先生は、腹巻き美人ダイエットの著者でも有名ですね。

リバウンド知らずの体になれる手軽でもっとも簡単な方法は、
「腹巻き」で体を温めることだそうです。

先生が紹介した腹巻は、

・キャラクターはらまき(ワコール)
・グラッピー(ワコール)
・ランチ(ワコール)
・プレイボーイ ウェストウォーマー(レナウン)
・でる巻きパンツ(ポプラテック)

また、食事で体が温まるのは、生姜が有名ですが、他にも
長いもが効果があります。

長いもは、新陳代謝を良くするコリンや、利尿効果を発揮する
サポニンといった成分を含み、 代謝をアップし、体を温めて
くれます。

まだ、食事の他に運動も効果があります。簡単なペットボトルで
運動する方法です。

ペットボトル運動は、2リットルのペットボトルを持ち、
負荷をかけて、スクワットなどの下半身運動をします。

スクワットなら、入浴前に10回を3回ほど繰り返します。
血液を下半身に下げるのは、高血圧予防にもオススメだとか。

また、下半身を温めると良く眠れるようになります。

まずは、「腹巻」でお腹を温めてみて、効果を実感したいです。

スポンサードリンク