スポンサードリンク

メディキュット 寝ながらメディキュット が話題ですね

メディキュット が めざましテレビ で紹介されていましたね。

メディキュットは、脚のむくみをとってすっきりしたい人、とくに客室乗務員さんたちに人気で、成田空港あたりのドラッグストアは、いつも売り切れだとか。

こちらは、加圧靴下のことですが、 メディキュット には外出中にむくみのケアをする「おでかけ メディキュット 」、自宅でリラックスしながらケアする「おうちで メディキュット 」 と、就寝中にケアする「寝ながら メディキュット 」と、3種類あるようです。

加圧ソックス が、なぜ脚のむくみに良いのか、

医学的に説明すると、

圧迫療法では、下肢に適度な圧力を与えることで表在静脈を圧迫し、静脈における血液の鬱血(うっけつ)および血液の逆流を減らし、深部静脈という下肢静脈の本幹への流れをスムーズにすることにより、下肢全体の血液循環が改善る。

と言う事です。

実はですね、私、最近、全身麻酔による肩の手術をしたんですね。
そのときに、手術後24時間は、ベッドの上で絶対安静を強いられました。
その時に、履かされたのが、この 弾性ソックス だったのです。

弾性ストッキング や 弾性ハイソックス は、麻酔による手術後の動けない状態でおこる静脈瘤の発生を予防する目的として、使用するんですね。

簡単に言うと、エコノミー症候群の予防です。

その時は、そんな知識がなかったので、「 弾性ソックス 」を「男性ソックス」と勘違いしていた恥ずかしい自分がいましたが^^;

この経験から分かるように、 弾性ソックス が、体に良いことは証明済みです。

私は、入院準備に、この普通のソックスよりちょっと値段高めの 弾性ソックス を買ってしまったので、今は、むくみ解消に、これを利用しています。

が、皆さんは、こんな医療用の色気のない 弾性ソックス よりおしゃれなソックスを履いてくださいね。

就寝用の 弾性ソックス には、「 寝ながらメディキュット 」がおススメですが、癒し効果のあるラベンダーの色が人気のようです。


「おでかけ メディキュット 」には、ハイソックスタイプとストッキングタイプ、「寝ながら メディキュット 」にはショートとロング、「おうちで メディキュット 」には、ひざ下ハイソックス、ひざ上ソックス、スパッツ、ロング、ショートと色々あります。

関連記事:
経路 リンパマッサージ ダイエット

スポンサードリンク