スポンサードリンク

魔法の塩 作り方 たけし の みんなの家庭の医学 を見て

魔法の塩 があったらいいな〜と思いますよね?
特に、減塩の食事療法をしている方には、朗報です!

1月26日放送の、 たけし の みんなの家庭の医学 で紹介されたこの
魔法の塩 は簡単に作れるんです!

高血圧 の方は、減塩、減塩と言われ続けて、味気のない食事で
我慢してきた方もいるかと思います。

特に、日本人は、塩分の取り過ぎだと言われ続けてきました。

塩分を取りすぎると、血管がボロボロになり、血管が老化 しやすくなります。
動脈硬化や、脳梗塞、心筋梗塞、などの病気になる可能性が高くなります。

魔法の塩は、和風、洋風、中華風とあって、バラエティーに富んでいます。

それでは、紹介されていた 魔法の塩 の材料です。

和風の 魔法の塩 → 塩50g+昆布9g+鰹節6g+干し椎茸2g
洋風の 魔法の塩 → 塩50g+ローズマリー8g+黒コショウ8g
中華風の 魔法の塩 → 塩50g+干しエビ7g+干し椎茸3g

そして、作り方は、とても簡単。
材料を ミルミキサー にかけて、混ぜるだけです。

市販の昆布粉やかつおぶし粉などでも代用できます。
ミルミキサーがない方は、市販の昆布粉や鰹節粉でどうぞ。

北海道産ですが、それほど高くないのがうれしいです。
【天然!がごめ粉末昆布】(ガゴメコンブ100%使用)北海道道南産

魔法の塩 は、塩分は半分なのに、しっかりとした塩味があり、その上
うまみ成分もたっぷりと言うのが、嬉しいですね。

みんなの家庭の医学 を見て、早速作ってみます。

スポンサードリンク