スポンサードリンク

減塩肉じゃが 奥薗レシピ 高血圧予防 調理法別減塩テクニック

たけしのみんなの家庭の医学では毎度おなじみの
奥薗壽子さんが、またまた、醤油や塩を一切使わない
高血圧予防レシピを紹介。

醤油や塩を一切使わないで作る「肉じゃが」がおいしいとは
思えないのですが、そこが奥薗さんのテクニックと調理法で
美味しくいただけるんですね。

また、減塩肉じゃがの他に、塩分を通常の半分に押さえながら
それも、手軽に美味しくできるレシピをたくさん紹介してくれます。

夫の嗜好に合わせていると、妻は長生きしない場合があるので、
夫婦そろって長生きするために、是非、こんかいも奥薗レシピを
マスターして、高血圧を予防しましょう。

たけしの家庭に医学(9月27日)の放送後、レシピをメモします。

減塩肉じゃがを作るコツです。

ジャガイモ2個を一口大に切る
タマネギ1個を薄切り
人参1/2本を小さめの乱切り
絹さや 5枚

タマネギをオリーブオイルで炒めます
ジャガイモ、人参をいれてある程度炒めたら、肉を入れます
昆布を細かく切って入れます

水は、たったの100ccです。
水の量を減らすことで、調味料も減らすことができます。

調味料は、先に、砂糖大さじ1と1/2を入れます。
煮込む時は、砂糖から入れ、最後に調味料(オイスターソース)を
入れます。

オイスターソースはお酒で伸ばし、昆布にしっかりなじませる。

最後に、残っている水分を飛ばし、きぬさやを入れる。

塩を醤油を使わなくても、昆布のだしとオイスターソースのみの
味付けでも、とても美味しい肉じゃがです。

酢豚を作るコツです。

肉は、塩コショウ無くても美味しく食べられる【薄切り肉】を
使うことです。

酢豚の調味料は、
ケチャップ(大さじ1)、
醤油(大さじ1)、
砂糖(大さじ1)、
酢(大さじ1)

たったこれだけの調味料で、美味しく食べられるのは、
片栗粉を使うこと。

少ないあんでも、あんが食材にしっかり絡まれば
美味しくいただけます。

豚の生姜焼きを作るコツです。

薄切り肉に小麦を振っておきます。

一番のポイントの生姜醤油だれは、ポン酢しょうゆを使うことです。
ポン酢に生姜を摩り下ろし、タマネギのすりおろしを入れます。
タレに、タマネギのすりおろしを入れるのが奥薗流です。

肉が焼き上がったら、このタレを一気に入れて焼きあげます。

減塩卵焼きの作り方

卵を溶いて、かつおぶしと大さじ2杯の水のみを加えます。
これを普通にフライパンで焼きます。

これだけでは、物足りなさを感じるので、ここでまた
かつお節の登場。

鰹節に小さじ半分の醤油を加え、おかかを作ります。
このおかかを卵焼きの上に載せていただきます。

すると、下に当たる部分だけに塩分を感じるので、
薄味でも美味しくいただけるそうです。

奥薗さんの減塩テクニックは、今回もとても役に立ちました。
減塩して高血圧したいですね。

スポンサードリンク