スポンサードリンク

トリプタンが効果 偏頭痛 頭痛持ち は 不眠めまい耳鳴りになる

ためしてガッテンで、不眠やめまい、耳鳴りなどの
原因不明の症状が起こる原因を解明していましたね。

この原因は、過去の頭痛持ち。
若いころ頭痛で苦しんだ方は、特に、このような不快な
症状に苦しむことになるかも知れないと言うことです。

特に、鎮痛剤で頭痛を抑えていたひとに多いのだとか。

頭痛には、緊張型頭痛と偏頭痛と大きく2つに分けられますが、
今回の頭痛持ちのテーマは、偏頭痛。

不眠、めまい、耳鳴りは、いったん偏頭痛の症状が消えてから
年齢を経てから出てくる症状です。

私は、以前かなりの偏頭痛がありましたが、今は、解消
しています。と言うことは、いずれ、こんな不快な症状が
出るのでしょうか。

ちょっと不安になりますが、防ぐ方法はあるようです。

埼玉県のある主婦は、偏頭痛が起こる前には、
頭の皮膚がピリピリ痛くなるそうです。また、光が
まぶしくてサングラスなくして、外に出られないそうです。

これは辛いですね。一般の生活にも影響が出ています。

片頭痛は、起こる前に色々な症状がでるのですが、
霧がかかったように目の前が白くなったり、ギザギザが
出たりと、本当に様々です。

これらは、脳の過敏状態が引き起こす物です。

抗てんかん薬と抗うつ薬が効きます。
耳鳴りやめまい不眠の原因が、脳の過敏状態の場合は、
頭痛薬ではなく、抗てんかん薬と抗うつ薬を服用すると
良いそうです。

また、おススメの薬は、トリプタン。
トリプタンは、血管拡張を抑え、痛み物質の発生を抑制する
効果が高いので、鎮痛剤を飲むより、トリプタンを服用
すると良いですね。

また、生理のときの頭痛も、偏頭痛の一種なので、鎮痛剤では
なく、トリプタンが効きます。

現在、重い生理痛に苦しんでいる女性が増えています。鎮痛剤
でも無理な方は、トリプタンがおススメです。

トリプタンは薬局では買いないので、医師に処方して
もらいましょう。

ためしてガッテンを見てよかったな〜と改めて思いました。

スポンサードリンク