スポンサードリンク

挫折なし 失敗なし 最強 ダイエット ためしてガッテン 1月13日

ダイエットに失敗したり、リバウンドを繰り返し、結局は痩せられないという女性は多いですね。

皆さん、一度や二度は、経験あるのではないでしょうか?

特に女性は、「甘いものがやめられない」「友達との食事が楽しくてしかがない」など、ちゃんとした理由があり、
挫折したり、失敗したりしやすいのだとか。

私も、おいしい物があると、「今日はいいや、思い切り食べよう。ダイエットは明日から!」となるわけです^^;
このような女性特有の言い訳には、ちゃんとした理由があり、根拠があるのだとか。

これを逆手にとれば、 ダイエット は失敗しないし、効率よく ダイエット ができるそうです。

なるほどね・・・

また、最近では、痩せるためには、決して忍耐力は必要ないという説もあります。

今までは、強い精神力がなければ、ダイエットなどできないって思い込まされてきました。
しかし、「精神力が強ければダイエットは成功する!」と言う、考え方は大きな間違いだそうです。

食べることを我慢してると、ストレスによって脳が疲労し、いずれそれが爆発するのだとか。

ダイエットが続かないのは、精神力に問題があるのではなく、体からの大切な信号である空腹感を無理にガマンし続けているからと言う説は、意志の弱い人には、うれしい説です。

体が非常事態モードに入ってしまうと、逆に痩せにくい体質になってしまうんですって。

ダイエット の成功を握る説は、本当に色々ありますね。

どちらにしても、体内で作られ ダイエット の成功と失敗に大きくかかわる “あるもの”を早くしりたいです!

で、”あるもの”が分かりました!
見れば、な〜〜んだ、と言うことですが、理由は、お得意の【 女性ホルモン 】!

女性には、 エストロゲン と プロゲステロン と言う2つの 女性ホルモン が、分泌されるのですが、
生理の後は、 エストロゲン の分泌が活発になり、活動期に入るんですね。

このときに、 ダイエット すれば、スムーズに実行でき,効果が得られると言うわけです。

排卵日から生理が始まるまでは、 プロゲステロン の分泌が活発になるので、この時期は、現状維持を心がける。

つまり、女性特有の一か月の周期をうまく利用して、 ダイエット をすれば、成功するようです!

男性が成功しても、女性が失敗するのは、こんな訳があるんですね。
分かれば納得ですね♪

スポンサードリンク