スポンサードリンク

沖縄の7つの食材 夢のダイエット 奥薗 レシピ みんなの家庭の医学 「ざ ごおかいしーさー」

たけしのみんなの家庭の医学 (3月23日放送)は、
3時間スペシャルだけあって、内容がすごいですね。

なんと、エリカ・アンギャルさんと奥薗壽子さんの
夢のコラボでした。

エリカ・アンギャル さんは、ミスユニバースの
公式栄養士で、宮坂ボディを作り上げた人。

宮坂ボディーは、プロテインで作られる

また、血液型ダイエット食事療法でも有名です。

奥薗壽子さんと言えば、カリスマ家庭料理研究家として、
その名を知らない人は、いないくらい有名な方です。

そんな2人が、

沖縄で見つけたと言う7つの食材を使って
食べても太らない「夢のダイエット食」を
紹介してくれました。

まず、沖縄独特の食品。
ゴーヤ、これはもう有名ですね。
ニガナ、沖縄の岩場に普通に繁殖している野菜。
スーナ、これも沖縄では一般的な海藻です。
島豆腐、これも沖縄では、一般的な豆腐です。

そして、発見した「ざごおかいしさ」

「ザ・ごおかいシーサー」と言うことになりました^^

ざ: 雑穀米
ご: 五色の野菜
お: オリーブオイル
か: 海藻
い: 芋類
し: 島豆腐をはじめとする大豆製品
さ: 魚

ここで、奥薗さん、登場。
この7つの食材を使った、「つくね豆腐」の
レシピです。

このお料理は、ビニール袋1枚で作ります。

まず、ビニールに長芋をいれ、麺棒で叩いて潰します。
軽く水切りした豆腐をビニール袋に入れます。
そこに、乾燥ワカメを入れて、豆腐に残った水分で
乾燥わかめをふやかします。

よく揉んでワカメが水分を吸ったら、お麩を入れます。
細かく切った、にんじん、まいたけ、みつば、長ネギを
片栗粉を入れ、よく揉みます。
その後、缶詰のツナを入れ、良く混ぜます。

それを、ハンバークの様に丸めて、焼きます。
あんをかけていただきます。

そのほか、サンラータン、サラダ風チャンプルーも
紹介してくれました。

とにかく、キレイに痩せることが一番です。
痩せたら、ゲソッとしてしまうのでは、美しさ半減です。
これは、理想のダイエット方法ですね。

私も、明日から「ざ ごおかい シーサー」を心がけます。

スポンサードリンク