スポンサードリンク

南雲先生のキノコづくしのデトックス鍋 レシピと作り方 たけしのニッポンのミカタ

アンチエイジングの神様的存在の南雲医師ですが、その南雲先生が一週間に1回は食べると言う奇跡のデトックス鍋があります。

材料: シイタケシメジなどスーパーで入手可能がキノコを数種類

なるべくたくさんの種類のキノコを使うのがポイントです。

調味料: 麦みそ・コチュジャン・ごま油

nagumo_menu01.PNG

1.鍋に400ccほど水を入れます
nabe02.PNG

2.麦味噌 大さじ山盛り2杯
mugimiso.PNG

3.ごま油 大さじ2杯を入れます。
goma.PNG

4.そのまま蓋をして強火で10分ほど煮込みます。
kinoko.PNG

できあがり
kinoko02.PNG

非常に疲れたとき、この鍋を食べると疲れが取れると言います。
この鍋を食べた次の日は、肌がツヤツヤになり、お腹の調子は良くなり、トイレに行くと一気にダーッと出るそうです。
便秘の方にはとてもうれしい鍋ですね。

南雲先生おすすめの、【キノコづくしのデトックス鍋】いかがでしょう〜

スポンサードリンク