スポンサードリンク

血液型別 太らない 食事方法 で ダイエット

血液型 占い って信じますか(笑)
信じる!って人と、信じない!って人がいると思いますが、話のタネにはなりますね。

ただ、 血液型 による体質の違いは、どうやら解明されつつあるらしい。

特に、ここ10年、医療関係者たちも 血液型 に適した食事を推奨しています。
と言うのは、 血液型 によって、消化酵素や脳伝達システムに違いがあるらしいのです。

自分の 血液型 に合う食べ物をとっているときは、身体が健康で消化能力や免疫力も上がり、肌のトラブル等少なくなります。
逆に、合わない食べ物をとっていると、疲れやすく体調不良になったりします。

例えば、A型には、炭水化物をとらない ダイエット は不向きです。
B型には、マクロビが合いません。

ただ、私たちの身体は、複雑なので、一つの考え方で決めることは、難しいのですが、健康と美容への新たなアプローチとして、血液型別 食事方法 を試してみるのもありかと思います。

この 血液型 食事方法 は、ミス・ユニバース・ジャパンの公式栄養コンサルタントの エリカ・アンギャル さんの説く、健康的に美しくなる方法です。

あくまでもご参考までに♪

A型 :

日本人の40%を占める A型 は、 O型 の次に古い起源をもつ血液型です。
農耕民族に多くみられる A型 には、野菜たっぷりの食事がオススメです。
玄米などの穀物のほか、たんぱく質なら、魚・卵・味噌・納豆など。日本人古来の食事がいいようです。

A型 が避けた方が良い食べ物は、ステーキなどの赤みの肉です。
A型 は、胃酸と消化酵素が分泌されづらい体質なので、赤みの肉を食べると胃に負担がかかります。
お肉は、鶏肉の方がよいそうです。あと乳製品もA型にとって消化しにくい食品なので、避けた方が無難なようです。

O型 :

人間の原子の血液型が O型 です。
O型 の身体は、消化酵素の量が多く、胃酸の分泌も盛んな体質です。
赤みの肉や、高タンパク質の食事で、活力がみなぎるのが O型 です。
野菜のみの食事で ダイエット をする女性はたくさんいますが、 O型 には適さない ダイエット です。

O型 の体質に合わない食品は、ケーキ、ドーナッツなど、小麦粉が原料の食品です。
残念なことに、 O型 が太りやすくなる食品なので、避けた方が良いようです。
O型 は、乳製品の分解酵素も少なめの体質なので、控えめに取りましょう。
ケーキなど、週に1,2個なら問題ありません。とのこと。

私は、 O型 なので、ほっとしました^^

B型 :

ヒマラヤ山脈の奥地から派生したと言われる B型 は、遊牧民族の力強さが食べ物にも現れています。
B型 の先祖たちが、大陸を移動しながら、高い免疫力と消化能力を身につけたそうです。

つまり、 B型 はほとんどの食品が合う羨ましい血液型なんだとか。
高タンパク質の物もOK、乳製品もOKです。
ただ、高タンパク質の食品も、油で揚げてない方が、より良いようです。
トランス脂肪酸のような悪い油は、肌の老化を招きます。肉類はさっとソテーし、ヘルシーに。

AB型 :

約1000年前に、 A型 と B型 が混合して生まれたのが AB型 です。まだまだ新しい血液型なんですね。
AB型 の占める割合は、日本では、全体のわずか10%です。

A型 と B型 の良いところと悪いところを併せ持つ AB型 は、複雑な体質のようです。
B型 の要素を持っているので、赤みの肉はOKですが、 A型 と同じく、胃酸が出にくい体質なので、たくさん食べることは、控えた方が良いですね。

痩せやすい食品は、 A型 と同じで、大豆製品・昆布・パイナップルなど、
逆に太りやすいのは、B型と同じで、鶏肉、コーン、蕎麦、ゴマなどだそうです。

AB型 は、まだまだ未知の部分が多く、解明されてないことも多くあります。
ただ、 AB型 に特にオススメなのが、マグロだそう。
マグロは、全血液型にオススメの食品ですが、特にAB型には積極的に取ってほしいそうです。

このように、 血液型 によって 食事の内容や ダイエット 方法も違ってくるんですね^^;

血液型別 ダイエット に挑戦してみますか〜

スポンサードリンク