スポンサードリンク

ミスユニバース 宮坂ボディ は プロテイン で

2009年 ミス・ユニバース の日本代表は、宮坂 絵美里 さんでした。

その 宮坂 さんの 迫力ボディの秘訣は、何と言っても たんぱく質 ( プロテイン )なのだとか。

身体を作るのは、主に たんぱく質 です。

たんぱく質 は、身体を構成する細胞質の主成分で、メリハリのある くびれ を作るなら、積極的に取りたい栄養素です。

ナイスボディを作るなら、1日あたり、体重1kgにつき、 たんぱく質 1g取るのが目安だそうです。

人間の体は、全体の5,6割を占める水分と、1,2割を占める たんぱく質 で構成されています。

筋肉は、もちろん、皮膚や爪、血液も たんぱく質 からなっています。
たんぱく質 なくして、私たちの身体はあり得ないのです。

ダイエット で、 たんぱく質 の量が減ると、肌や髪にツヤが無くなり、逆に不健康に太る可能性も。

世界で戦う ミス・ユニバース は、細いだけではダメだそうで、いかに健康的に美しいボディを維持できるかにかかっているんだそうです。

宮坂 さんは、専属の栄養士さんがつき、 タンパク質 摂取には、かなり気を使ったようです。

ところが、1日に必要な たんぱく質 は、体重1kgにつき1g。
例えば、体重が65kgの人が、 プロテイン を65g取るためには、牛乳で2リットル、豆腐で1kg、サーロインステーキで500gも必要なんだとか。

これを、毎日食べたら、逆に太ってしまいそうですね^^;

そこで、簡単に プロテイン を取れる ウイダープロテイン などの食べるサプリがオススメです。


ウイダー イン バー

このようなバータイプの商品は、色々なメーカーから発売され、コンビニなどでも買えるので、気軽に プロテイン が摂取できます^^

世界大会が終わった後も、宮坂さんは、積極的に、 たんぱく質 を取り、運動を欠かさないそうです。

プロテイン で ダイエット はもう合言葉ですね。

スポンサードリンク