スポンサードリンク

つかってみんしゃいよか石けん 体験談

長寿の里 の 「 つかってみんしゃいよか石けん 」を使ってみました。
初めて使ったときの感動は、すごい!です。

まず、届いたときです。

つかってみんしゃいよか石けん

石けんの色は、灰色?に近い白です。
原料が桜島の火山灰と言うだけあって、火山灰を想像させます。
石鹸に、天然ミネラルが豊富な火山灰が入ってるってと言うことは、洗顔は、毎日温泉に入るような効能が期待できそうです。
さらに、黒砂糖・ローヤルゼリーエキス・アロエエキスなど、天然由来成分のみを配合しているので、安心です。

この つかってみんしゃいよか石けん を、70代、40代、10代後半と、色々な世代の女性が試してみました。

まず、70代の感想:
ゴワゴワしていた肌がツルンとし、洗い上がりがスベスベ。
くすみが取れて、肌が一段白くなった感じ。

次は、40代の感想:
さっぱりするのに、洗顔後の肌のツッパリがまったく無くて、びっくり。
肌が明るくなった感じ。

最後は、10代後半の感想:
ゆで卵のようなツルツルの肌に。
顔の汚れが一気に取れ、毛穴の中まできれいになった感じ。

と、それぞれの世代で絶賛でした^^

コツは、泡立てネットを使うこと!
ネットを最後までしごいて、よく泡立てます。
モコモコの泡を顔に乗せ、指の腹で、なでるようにマッサージ。
あくまで軽く。これがポイント。
しばらく、泡を乗せて、泡パックするのもいいです。

後は、よくすすぐだけ。

難を言えば、お風呂に置いておけないことでしょうか。
高温多湿で保管すると、 つかってみんしゃいよか石けん が水っぽくなって、泡立ちが悪くなります。
必ず、洗面所や他の場所で保管し、入浴する時だけ、持っていくと良いです。

それと、毎日使うと、何故か効果が薄れてきます。
これは、いらない角質が取れた後は、劇的な効果が見られないってことかも知れません。
何日か休んで、またこの石けんを使うと、効果がはっきり出ます。

やはり、肌のくすみやごわつきは、古くなった角質ということでしょうか^^;

つかってみんしゃいよか石けん

この つかってみんしゃいよか石けん は、すべての年代で絶賛でした。

スポンサードリンク