スポンサードリンク

更年期に あずきのチカラ vs めぐリズム

体温を上げることがブームの昨今ですが、
蒸気の温熱シートが話題になってしばらく経ちます。

蒸気温熱パワーでは、 めぐリズム と あずきの力 と言う商品が
主流です。

めぐリズム は、花王の製品。
使い捨てシートタイプで、どこでも使用可能です。

あずきの力 は、桐灰の製品。
電子レンジで温めるので、何度も使用できます。

どちらも、蒸気温熱の力で血流を良くし、溜まった疲れや
痛みの元を、流れやすくするものです。

蒸気の出ない使い捨てカイロとどう違うかと言うと、

使い捨てカイロは防寒・保温目的に作られていますが、

蒸気の温熱シートは血行を良くし、コリや疲れを取り除くための
医療機器として申請されています。

つまり、肩コリや目の疲れなど、治療目的に使用するものです。

カイロと違い、熱くなりすぎず、じんわりと効いてくるのも特徴です。

生理時に、腹部に貼るとかなり生理痛緩和になるとか。

ただ、普通のカイロと違って、剥がれやすいのが難点の様です。
腹部や腰に貼っていた場合、トイレに行った時、ポチャンと落ちて
しまうことも(>_<)

蒸気温熱療法は、自宅では、あすきの力。
外出時は、めぐリズムと、使い分けると経済的ですね。

スポンサードリンク