スポンサードリンク

新型インフルエンザ の 予防法 スーパーサプライズ うんちく とは

新型インフルエンザ のさらなる 情報 をゲットしました。

1月15日放送の スーパーサプライズ の うんちく コーナー、この日のテーマは、 新型インフルエンザ 。

新型インフルエンザ のピークは3月にもう一回くる可能性があるそうです。
このまま終息するとは思いませんでしたが、やっぱり来るか〜〜って感じです。

これを予測しているのは、東京大学医科学研究所 河岡義裕先生です。
河岡先生は、DNAレベルから インフルエンザ の謎を解き明かし世界で認められた ウイルス のプロです。

街中では、どれほど ウイルス が潜んでいるか?では

飲食店のドアノブ 12350
公園のベンチ 22289
会社のパソコンのキーボード 43062
と言う、結果が出ました。

すごいですね。

次は、人はどれだけ、無意識に顔を触るのか?

試してくれた方は、この時期、絶対にインフルエンザにかかりたくない受験生です。
予備校でこっそり観察した結果、一人の予備校生は、顔を触った数、一時間なんと50回!
他の予備校生たちも、かなりの数、顔を無意識に触っていました。

そこで、予防法の一つとして考えられているのは 手袋 です。

手袋 をつける人で思い浮かべるのが、手のモデルさん、いわゆる手タレさん。
調査の結果、インフルエンザにかかった手タレさんは、88人中たったの1人だったとか。

このように考えても、手をキレイに洗うまでは、手で顔を触らないと言うのは、
インフルエンザの効果的予防法の一つのようです。

手を 手袋 で覆うなら、顔を マスク で覆っても良いような気もしますが^^;

どちらにしても、手は ばい菌 の倉庫。
手洗い をする習慣をつけるのが良いですね。

スポンサードリンク