スポンサードリンク

加齢臭 を防ぐための カギ は活性酸素と生活習慣

年齢とともに気になってくる 加齢臭。

加齢臭 は、ほっておくと年齢とともに、どんどん強くなります(>_<)

加齢臭 は、実は、生活習慣の影響が多いのだそうです。
まずは、消臭グッズを試す前に、生活習慣を見直しましょう。

加齢臭 は、単なる 体臭 とは違います。
体臭 とは、異なるメカニズムで発生します。

歳をとると、皮脂線の中に パルミトオレイン酸 という脂肪酸が
増え、これが 活性酸素 により酸化されて、 ノネナール と言う
物質が生まれます。

この ノレナール が皮脂線から出て、独特のにおいになるんです。

この ノレナール が出始めるのが、男性は40代から、
女性は、更年期ころからだそうですが、かなり個人差があるようです。

加齢臭を防ぐための8つのポイントです。

ビタミンC,Eをしっかりとる。
ポリフェノールを積極的にとる。
動物性脂肪は少なめに。
便秘をしない。
アルコールは控えめに。
タバコは吸わない。
適度な運動をする。
リラックスしてストレスを解消する。

言われてみれば、どれも当たり前の健康法ですが、
生活の基本がきちんとできている人は、加齢臭を防ぐことが
できるんですね。

これは、生活習慣病の治療方法と同じです。
健康診断の結果が悪くなったら、加齢臭のサインととらえて、
生活を見直しましょう。

スポンサードリンク