スポンサードリンク

エチカの鏡 脳をだます 高血圧冷え症体系維持 13の脳テク

エチカの鏡(7月18日放送)は、脳を騙すテクニック
スペシャルです。

脳を騙して、高血圧や冷え症を予防、また脳を騙して
シェープアップし、体型を維持することもできると
言う、脳を騙す13のテクニックが必見です。

日常の生活の中で、脳を騙すと、幸せな生活すら送れる
ようになると言うから、私たちの生活は、随分と
脳に支配されていることになります。

また、ストローを噛んでどんな効果が得られるかも
楽しみですね。

これは、ストローを噛むと笑顔を簡単に作ることができ、
家事の能力が上がり、嫌いな家事も楽しくすることが
できるのだとか。

嫌いなことを笑顔ですることで、脳が騙され
ドーパミンが出て、効率よくできるようです。

エチカの鏡は、毎回、脳の力を最大に引き出す方法が
紹介され、実践すればどの方法も効果がありそう
です。中高年にとっては、とてもためになる情報ですね。

以前紹介された、骨盤の歪みを治して、姿勢を良くする
方法は、実践してみたら、以前より多少姿勢が良く
なったような気がします。

毎回、番組で紹介される方法は、試してみるのですが、
長続きするものと、長続きしないものがありますね^^;

今回の13テクニックも簡単で長続きする方法だといいな
と思っています。

高血圧や冷え症は、更年期からの課題だし、健康の
ため体系維持も必要なので、方法が分かり次第
メモします。

メモです。
脳を騙して、高血圧を予防する方法です。
冷たいおそばと温かいおそばは、同じ塩分でも
あたたかおそばの方が味が濃く感じるようです。

減塩したい人は、温かくして食べると脳が騙され
高血圧を予防できます。また、香りのあるもの、
例えば、かつおぶしなどと一緒に食べると、塩分を
抑えることができるようです。

また、理想の自分を声に出して言うことで、脳を
騙して、なりたい自分になれるとか。

今回は、早速実践できることが多くて、今からでも
すぐにできそうです^^

スポンサードリンク