スポンサードリンク

顔 の マッサージ は、幸福感を満たす

ポンズ と言ったら、すぐに「 マッサージクリーム 」と思い浮かべるほど、 ポンズ は マッサージクリーム で有名な スキンケア の会社ですね。

その ポンズ が新聞でとても良いことを提案していますので、シェアします。

テーマは、「顔の マッサージ は、人を幸福感で満たす」です。

美容とは「 自愛 」であると。なるほどね。
自分を愛して、いたわることが、美容なんですね。
自分を粗末にし、ひどい生活をおくっている人は、当然、美しくなれないと。

「 自愛 」って何?と言う方は

まずは、顔の マッサージ から始めると良いそうです。

自分自身に手をかけている、自分を大切にしていると言う感覚は、人を充実させ、幸福感に満たしてくれるようです。

そう言えば、時間をかけてゆっくりお風呂に入り、念入りに マッサージ した後は、充実感を得られました。
メイクに凝って、何度も鏡を見ていたころは、幸福感も感じました。

だんだん年を重ねて、どうでも良くなると、これが一番良くないようです。

本当は、ヨガやアロマセラピーなどで自分をいたわる時間がたっぷり取れるといいのですが、仕事や家事で忙しい人は、顔の マッサージ から始めます。

顔の マッサージ を続けていると、顔だちにも変化が見られるようになり、疲れてくすんだ肌の血色が良くなります。ぼやけていたフェースラインもすっきりと締まってきます。

ただ、 マッサージ が三日坊主では意味がありません。 マッサージ を漠然とやるのではなく、習慣化する必要があります。

60代で驚くほど若々しいある女性は、もう20年間も マッサージ を続けているのだそうです。

私を含め、意志が弱くて続かないと思っている方。
意志が弱いのではなく、行動を特定してなかっただけの話だそうです。
なんだか希望が持てますね^^

毎日、歯を磨くことができる人なら、この歯磨きと同じように習慣化してしまえば良いのです。
例えば、入浴中、例えば、帰宅したらすぐ・・・

マッサージ 行動を特定して、習慣化すれば、無理なく続けることができる。
これが、一番簡単で効果的な 「 自愛 」だそうです。

ちなみに、マッサージは、指の腹のいちばん膨らんでいるところで、顔に触れるくらいでちょうど良く、決して力を入れてはダメなんですね。
リンパ の流れを意識してやると良いようです。

「自分なんて」、「もう歳だから」なんて言ったらおしまい。
自分をいたわり、大切に扱い、輝く60代、70代になるために、今日から「 自愛 」を始めてみませんか^^

スポンサードリンク