スポンサードリンク

シルクパウダー は 毛穴 の開き 乾燥肌 に 効果あり

絹 シルク は、着ても、塗っても、飲んでも 良い 頼もしい存在です。
「着る」効果の記事はこちら
「食べる」効果の記事はこちら

今回は、「塗る」効果です。

絹 シルク の成分は、 セリシン と言われる天然たんぱく質です。
セリシン は、蚕の繭の中に含まれます。
絹織物の加工に携わってきた職人たちの手肌が潤っていることから、「 セリシン 」の効果が注目されてきました。

「 セリシン 」を知らない人でも、「 シルクパウダー 」と言えば、ピンとくる人もいるのではないでしょうか。

この シルク 成分「 セリシン 」の シルクパウダー を使って、上手にお肌の保湿ができるんですね。

セリシン の主成分は、フィブロインを包み込んでいる粘着質のアミノ酸タンパク質。

保湿効果が高く、人間の肌の中にある天然保湿因子(NMF) とその組成がよく似ているため、 肌に負担をかけることのない理想的な保湿成分と言えます。

肌や髪への吸着性に優れ、長時間うるおいを保持する効果はかなり知られていますが、
体内で発生し、炎症を起こして臓器や肌を傷つける活性酸素を抑制する働きもあります。

また、そのパワーは、ビタミンC以上と言われ、チロシナーゼの活性を阻害する美白機能なども注目されています。

さて、こんなに素晴らしい、 セリシン を スキンケア に簡単に取り入れることができるのが、 シルクパウダー です。

シルクパウダー だけで買うことができます。
お値段もお手ごろなのがうれしいですね。
【シルクパウダー】100%(10g入り)手作りコスメに

シルクパウダー 入りの化粧品を買うより、お得かも知れません。

作り方は、簡単です。
お手持ちの化粧水やボディローションなどに適量を混ぜて使います。
これで、18種類のアミノ酸を含んだ、 シルクパウダー 入り コスメ のできあがりです^^
シルク の効果をたっぷり堪能できます。

シルクパウダー は、化粧品用と食品用とありますので、コスメ用を買ってくださいね。

シルクパウダーを使ってから、毛穴が目立たなくなった方もいます。

そのほか、シャンプーやリンスに入れて使うこともできます^^

関連記事:
絹 シルク の 下着 は 冷え インフルエンザ予防効果も
絹 シルク の成分 セリシン は注目のサプリ

スポンサードリンク