スポンサードリンク

睡眠美容 寝ている間の むくみ と 疲れ 解消法

睡眠中にむくんで、朝起きたら瞼がぼってりと言う経験は、一度や二度、誰にでもあると思います。

まずは、簡単なむくみ対策。

寝る前には、水分を摂りすぎない。
適度な水分は取った方がよいのですが、味のついた飲み物はNGです。

寝返りがゆっくりうてる寝具を確保。
狭い場所で寝ていると、かえって疲れが溜まってしまいます。

リラックスできるパジャマで。
身体を締め付ける服を着て眠ると、リラックスして眠れません。

これは、最低限実行すると良いことですが、むくみを残さず良い朝を迎えるためのお助けグッズがあります。

まずは、脚の むくみ にお困りの方、寝ている間にふくらはぎをキュと締めてくれる「 寝ながらメディキュット 」。
これは、 加圧ソックス です。
寝ながらメディキュット の詳細記事

また、脚が重くパンパンに張っている方は、足すっきりシート「 休足時間 」を貼って寝ると脚の疲れを軽減してくれます。
お風呂上りに貼るのが効果的です。

休足時間

朝、 まぶた が重い方、クリニークの「リペアウェア インテンシブアイクリーム」がオススメです。
寝る前のケアで、どんよりした目元がスッキリ。翌朝の目元が爽快です。

クリニーク

また、足を心臓より少しだけ高い位置にして眠るのも効果があります。
脚から血液がきちんと循環するようになるので、足の疲れが軽減します。

スポンサードリンク