スポンサードリンク

美呼吸ダイエット 口呼吸 をやめて 鼻呼吸 にしよう

美呼吸ダイエット ってご存知ですか?
美しく 正しい 呼吸 をして スリム になるのが、 美呼吸ダイエット です。

普段あまり 呼吸 を意識していないと思いますが、 呼吸 することで空気中の酸素を体内に取り入れ、その取り込まれた酸素は、血液を通して、約60兆個の細胞ひとつひとつにいきわたるのです。

呼吸 によって 酸素 がしっかり確保できれば、細胞の働きが活発になり、結果として、スムーズな新陳代謝や脂肪燃焼を導いてくれます。

では、酸素としっかりと取り入れる正しい 呼吸 とは、どのような呼吸でしょう。

それは、 口呼吸 をやめ 鼻呼吸 にすることです。

口呼吸 の場合、酸素は、冷たく乾いた状態で肺に届きます。この場合、肺は酸素をうまく取り込むことができません。

また、空気中のほこりやウィルスをそのまま体内に取り入れてしまい、病気にかかる可能性も増えます。

一方、鼻呼吸 は、空気が鼻の奥にある副鼻腔というところを通過するとき、温かく湿り気があるものになるので、肺は十分に酸素を受け取ることができます。

ほこりやウィルスは、鼻毛や繊毛と言う細かい毛で侵入を防ぐこともできます。

まずは、 鼻呼吸 をマスターするといいですね。

続いて、 鼻呼吸 がマスターできたら、横隔膜を使った呼吸にトライ。
鼻呼吸 より、3〜5倍の酸素を体内に取り入れることができます。

では、横隔膜呼吸 のやり方です。

まず、肩幅より広めに脚を開き、両手を上げ、万歳の姿勢を取ります。

背筋と首筋を伸ばし、あごを引き、口と肛門を閉じます。上下の歯は軽くあけますが、口は閉じます。

お腹を凹ませ、横隔膜を引き上げるように、鼻から空気を吸います。

吸った空気を鼻から吐きます。お腹の力は抜きます。歯は軽く噛みしめてください。

鼻呼吸より、少し難しいですが、 横隔膜呼吸 をマスターすると、より 酸素 を体内に取り入れることができます。

スポンサードリンク