スポンサードリンク

歯ぐきやせ 歯の削れ 原因と対策 NHKあさイチ

NHKあさイチ(10月27日放送)は、
歯ぐきやせ と 歯の削れ がテーマ。

この歯ぐき痩せと歯の削れは、30代〜40代の女性に
多いのだそうです。

それは、女性ホルモンが関係しているからだとか。

歯ぐきが痩せるのは、歯周病が原因の場合がほとんど
ですが、歯周病を進行させるのが、女性ホルモンなんです。

例えば、歯周病菌は、妊娠期に増える女性ホルモンを
栄養源にして、異常繁殖します。

歯ぐきの出血などで気づく場合が多いです。

しかし、女性ホルモンは自分でコントロールなんて
できませんよね。

対策としては、ブラッシングが基本です。
初期段階であれば、ブラッシングだけで歯周病は治る
そうです。

ブラッシングは、スクラビング法と呼ばれます。

1.歯ブラシを歯に直角にあて、歯1本半程の幅を
  小刻みに動かし、約10秒ほど同じ所を磨き続ける
2.磨き始めの場所から、一筆書きに進んでいき、
  歯の表面、裏側へとブラシを移動していく

また、歯周病がかなり進行してしまった場合は、
バズ法でブラッシングをすると良いそうです。

バズ法は、歯ブラシを45度の角度で当てブラッシングを
します。

歯周病は、歯を失うだけでなく、口臭の元になったり
糖尿病や心筋梗塞を悪化させる可能性のある疾病です。

ブラッシングで改善する場合が多いので、歯科医に
診察をしてもらい、正しいブラッシングの方法を
指導してもらうと良いですね。

スポンサードリンク