スポンサードリンク

ダイヤモンドピーリング 皮膚科で施術

投稿日:

中高年のピーリングは、ダイヤモンドピーリングがおススメ。

皮膚科で受けられるアンチエイジングケアの代表は、
ヒアルロン酸注射。

ほうれい線などのシワをふっくらと目立たなくさせる効果が
あります。

他に、肌の表面をわずかに剥がし、角質をとり、
肌を生まれ変えらせるケアには、ケミカルピーリングや
ダイヤモンドピーリングがあります。

このケミカルピーリングやダイヤモンドピーリングを行うと
刺激が肌の奥に伝達され、新陳代謝が活発になります。

皮脂量が少なくなる中年以降のピーリングは、酸を使わない
ダイヤモンドピーリングがおススメです。

ピーリングばかりでなく、日ごろのお手入れも肝心です。

肌の老化を進めないためには、乾燥・紫外線・酸化から
肌を守る必要があります。

肌を含む体の細胞は、細胞間脂質と言う油でできた
細胞膜に覆われています。

この油が、ストレスや紫外線、たばこなどによってできる
活性酸素で過度に酸化されると、有害化して、シミ、シワ、
たるみなど肌の老化を進める原因の1つと言われています。

この活性酸素の働きを抑えてくれるのが、ビタミンCや
ビタミンE、ベータカロチンなどの抗酸化物質です。

これらを多く含む緑黄色野菜やサプリメントを積極的に摂取
するとよいようです。

スポンサードリンク