スポンサードリンク

花粉症の症状が出た時に押すと効くツボ

投稿日:

花粉症に効くツボがあります。

鼻水や鼻づまりに効くツボとして有名な場所は、小鼻の
横にある「迎香(げいこう)」ですが、押した部分が赤くなったり、
メイクが崩れたりしたら困ると言う方は、他にも、鼻水や
鼻づまりに効くツボがあります。

メイクを気にする場合は、顔ではなく、髪の毛で隠れている
頭のツボ「上星(じょうせい)」や脚の内側のツボでも
効果があります。

それでは、花粉症に効くツボをご紹介します。

まずは、顔と頭です。

上星(じょうせい)
鼻の中心の延長線上で、髪の生え際から指1本分頭頂部よりに
あります。押してみると凝っていて、鼻に響く感じがします。

攅竹(さんちく)
眉頭の少しくぼんだ部分。目のかゆみなどに即効性があります。

晴明(せいめい)
鼻の根元と目頭にあるくぼみ。息を吐きながら、優しく押します。

迎香(げいこう)
小鼻の脇、ほうれい線の上あたりを探って押し、鼻の奥に響く
様に感じたら、そこがツボです。

まずは、頭と顔にあるツボのご紹介でした。

朝、起床時、また、お布団に入った直後は、鼻詰まりが
悪化しやすいので、そのようなときは、お布団の中で
仰向けのまま迎香(げいこう)を刺激します。

凝っていて、押すと痛気持ちいい場所がツボです。

スポンサードリンク