スポンサードリンク

エチカの鏡 脳育 眼を鍛えると脳力アップ 7つの訓練法 速読 近眼・老眼完治

投稿日:

エチカの鏡(5月2日放送)では、脳の力がアップし、
脳が成長する方法が分かりました。

眼を鍛えることが、脳の力をアップする!

7つの訓練は、自宅でも可能な簡単な訓練です。

顔を動かさないで目だけを動かし部屋の四隅を2秒間見る。

人差し指を目の前に出し、その指に眼のの焦点を合わせ、
指を離したり近づけたりする。

手元に本を持ち、壁のカレンダーと交互に見る。

鏡で自分の顔を見ながら歯ブラシに歯磨き粉を乗せる、
つまり、実際には手元を見ないで、鏡で判断する。

ガードレール高さが自分の体のどの高さか予想する。
これは、空間認知力がアップする。

町の看板にある電話番号を眼で見て覚えたら、
その番号を逆さから、つまり右から言ってみる。

紙と2本の鉛筆を用意する。
両手で同時に同じ字の鏡文字を書く。

これは、簡単に誰でもできる訓練方法です。

左右対称の字を同時に書く、つまり鏡文字を
両手で書くことを、和田アキコがスタジオで実践。

「左手が動かない! 体が動かなくなる」と体が
固まってしまう場面もありました^^

また、アスリート達の眼の訓練法も紹介されました。

福原愛ちゃんの眼の訓練法 ブロックストリング
イチローの眼の訓練法 車の対向車のナンバープレートの
両端の数字の足し算。

さらに、名医が登場し、視力をあげる最新医療が紹介。
手術をしないで、近眼や老眼が治ると言うから画期的です。

深作眼科の深作先生の話では、眼の先進医療は
日進月歩で進んで、5年前治らなかった眼の問題は
早期治療で殆ど解決できるのだとか。

近視や老眼を手術をしないで、治す方法。
その方法が、「オサート」です。

特殊なコンタクトレンズ、オサートレンズを
寝ている間だけ装着し近視や遠視を治す方法です。

あと、2年もすれば、手術をするレーシックより
手術をしないで、オサートレンズを装着するだけで
近視が治る方法が主流になる時代が来ますね。

速読はブームですが、まだ実行していない私にとって、
簡単な方法で、眼も良くなり、脳も鍛えらるなら、
脳を育てる7つの訓練を実践してみます。

スポンサードリンク