スポンサードリンク

新型骨粗鬆症 秘密は骨のしなやかさと高血糖にあった ためしてガッテン

投稿日:

ためしてガッテン(5月19日放送)のテーマは、
新しいタイプの骨粗しょう症でした。

骨粗しょう症は、骨の密度が低下してスカスカの
スポンジ状になり、骨が折れやすくなり、また骨折が
きっかけで寝たきりの原因となる怖い病気ですね。

骨粗しょう症は、閉経後の更年期の女性に多く、
カルシウムをたっぷり摂取することで防げるとされてきました。

しかし、近年、カルシウムはたっぷり撮っているのに、
骨折してしまう人が増えています。

その可能性のある人は、なんと2000万人以上もいるそうで、
ビックリですね。

今回のためしてガッテンで、なぜそのようなことが
起こるのか、どんな人がなりやすいのかを解明し、
新型の骨粗鬆症の予防と対策がテーマでした。

注目なのは、新しいタイプの骨粗鬆症の原因です。

この新型の骨粗鬆症の謎を解くカギは、骨のしなやかさで、
このしなやかさを失う原因が、糖分でした。

つまり、骨密度が高く、カルシウムをたっぷり摂取して
いる人でも骨折してしまう原因は、なんと高血糖でした。

糖分の取り過ぎは、骨のしなやかさを奪い、骨折しやすく
なるんですね。

糖尿病や動脈硬化を起こしている人は、要注意です。

高血糖の人は、男性なら4.7倍、女性は1.9倍、
背骨を骨折する可能性が高くなるんだそうで。

背骨を骨折した人は、骨折していない人に比べて、
死亡率はなんと8.6倍に!

その対策として、注目されている栄養素は、
ビタミンB6とB12と葉酸です。

ビタミンB6とB12と葉酸を摂ることで、コラーゲンの
働きを助け、骨をしなやかにさせる効果があります。

葉酸粒 180粒
葉酸のサプリメントは低価格なのも、嬉しいですね。

ビタミンB6は、マグロの赤身、サーモン、鳥のささみなど
良質のたんぱく質に多く含まれています。

新型骨粗鬆症で骨折しないためにも、このビタミンと
葉酸を積極的に取りたいですね。

スポンサードリンク