スポンサードリンク

アロエの保湿成分と生薬の力が発毛を促進する

投稿日:

育毛剤や、スカルプケア製品など、抜け毛や頭皮の健康を
意識した商品が、かなり出回ってきました。

それだけ、気にしている人が多いのでしょうね。

そう言う私も、長年の白髪染めで髪がギシギシのうえ、
抜け毛が気になるこの頃です。

そんなお悩みを抱えている人に毛髪が育つ良い頭皮を
作るために、見直されているのがアロエの成分です。

実は、アロエの「ねばり」にすごい力があるんです。

もともと、納豆やおくら、山芋など、粘るものって体に
良いのもが多いですね。

アロエは、古くから世界各地で愛用されてきました。
クレオパトラはアロエを化粧水に入れて、使用していた
とか。

アロエの種類は、400以上もありますが、日本では
アロエと言えば、キダチアロエをさすようです。

アロエの葉を折ると粘り気のある液体がでてきます。
この液体には、肌を保湿したり、清潔に保ったりする
働きがあるのですが、最近、このアロエに含まれる
アロインや多糖類などの有効成分が育毛にかなり
効果を発揮することが分かってきました。

薄毛の悩みは男性だけではなく、女性にとっても
深刻な悩みです。

髪を植物に例えると、固く乾いた土壌では栄養成分が
行きわたらず、作物が育ちにくい。

髪も一緒です。
健康な髪は、健康な頭皮から始まります。

薄毛や脱毛の原因のひとつに、頭皮の血行不良も
あります。

良い頭皮環境とは、潤いがあり、柔らかいこと。
固くなった頭皮の水分量を増やすだけでも、毛髪の
しなやかさと強さを回復します。

そこで、頭皮の保湿に、アロエの成分アロインが
含まれている育毛剤を選ぶのポイントのひとつです。

スポンサードリンク