スポンサードリンク

めまい徹底攻略 スッキリ解放される方法 カラダのキモチ

投稿日:

カラダのキモチ(10月24日放送)では、
不安の渦からスッキリ解放めまい徹底攻略!がテーマでした。

私は、更年期障害からか、いつも頭の中がふわふわしている
様なめまいを感じています。

このフワフワ感がたまらなく気分が悪いのですが、これも
めまいの一種なんでしょうね。この場合は、自律神経が
関係しているので、耳や脳とは関係ないような気もします。

また、めまいに良く似た症状で、立ちくらみがあります。

これは、急に立つと血圧が一時的に低下、脳に血液が不足
することで起こる脳貧血の状態で、めまいとは、異なります。

めまいは、耳に関係していることが多いです。人間の耳には、
耳石と言われるものが1万個以上あり、耳石は体の傾きと
ともに同じように傾き、この情報が脳へ伝達され、体の
位置を把握します。

耳石が耳石器からはがれて三半規管の中のリンパ液に入ると
大きな塊となり、脳へ伝える情報が狂い、めまいが発生します。

このめまいは「良性発作性頭位めまい症」と言われます。
原因は、加齢・体質・外傷・寝姿勢で長期間過ごす・耳の病気
などです。

良性発作性頭位めまい症以外のめまいの病気は、メニエール病・
突発性難聴・前庭神経炎などがあります。

最近女性に多い、メニエール病は内耳にリンパ液が溜まり
水ぶくれのようになる病気で、メニエール病の症状は、
めまいのほか難聴・耳鳴りを伴い、原因はハッキリわかりません。
ストレスとも言われています。

めまいの検査は、眼振検査、精密平衡機能検査、重心動揺検査
などがあります。

これは、めまい外来で行いますが、家庭でもできます。

右腕を前に伸ばし親指を立て、親指から目を離さないで
首だけ左右30度に10回振ります。
また、この状態で、頭を上下に10回振ります。

左右に振った場合と、上下に振った場合で、目線が親指から
離れなければ問題ありません。離れてしまったら、要注意です。

両手を広げ目を閉じます。片足立ちをして10秒キープします。
できなければ、身体のバランス機能が衰えている場合があり
5秒以下で転倒する場合は、病気が疑われます。

家庭でできるめまいチェックで、異常を感じたら、耳鼻科を
受診して、めまい・ふらつきの原因を特定しましょう。

めまいやふらつきの問題が、耳なのか脳なのか見極めることも
大切です。

スポンサードリンク