スポンサードリンク

ゴロ寝ダイエット 二の腕と脇腹を引き締める

投稿日:

ゴロ寝ダイエットっていかにも楽そうなダイエットですね。
ところが、これが案外効果がありそうなので、ちょっと
チェックしてみました。

ゴロ寝と言っても、ただ寝ているわけではなく、
ごろごろしているときに、あるポーズをすると、歪みを
解消し、デトックスの作用があり、食べ過ぎ防止に効果が
あるんだそうです。

ごろ寝ダイエットのポーズは、骨盤を刺激て、体の歪みを
解消します。

ゆがみが治ると、滞っていた血液の流れが良くなり、代謝が
良くなることで、痩せやすい体になります。

また、お腹そらすボーズで腹部の筋肉が伸びると、内臓の
働きが良くなり、体が活性化します。

すると体内の余分な脂肪や老廃物を便として排泄する腸の
働きがアップ。同時に、肝臓や腎臓の機能がアップすれば
むくみも解消されます。

ごろ寝ダイエットのポーズによって、自律神経を安定させ
食べ過ぎを防止する効果もあるそうです。

リラックス効果があるので、ストレス解消にもなります。

では、やり方です。

二の腕引き締めポーズ(猫背の矯正にもなります)

1.顎を床に付けてうつぶせになり、両足は軽く開きます。

2.手を後ろに回し、両手の親指同士をクロスさせるように
絡ませます。息を吸いながら、肘をお尻の方に伸ばして
指先を広げます。

3.息を吐きながら腕を広げます。そのポーズのまま
深く3回呼吸します。

脇腹引き締めポーズ

1.仰向けに寝て、右手を上に伸ばし、手のひらは上に
向けます。左手は、真横に伸ばし、手のひらは、床に
つけます。

2.両ひざを立て、両膝と両足は、ピタッとつけます。
両手の指先を伸ばしながら、息を吸います。

3.息を吐きながら、両足を付けたまま左に倒します。
顔は右に向け、その体制のまま、深く3回呼吸します。

左右を入れ替えて、1〜3の流れを繰り返します。

ごろ寝で本当に痩せるの?と思いましたが、このような
体操をしながらのごろ寝なので、効果がありそうです。

スポンサードリンク