スポンサードリンク

ためしてガッテン 痔(じ) 対策と最新治療法 痔は内臓の病気!

投稿日:

ためしてガッテン(1月26日放送)は、目からうろこの
痔の対策と最新治療法。

痔の治療は、「軽症だったら薬」「重症だったら手術」と
思っていましたが、どうやら違ったようです。

肛門に入れる薬で簡単に完治すると思っていたら、
実は治す効果はあまりないのだとか。

その理由は、痔はおしりの病気ではなく、内臓の病気
だからと言うことです。

肛門より奥に位置する腸にできたイボ痔は出血しても
傷みを感じないので、重症になるまで放置してしまう
人が多いんですね。

イボ痔は、お尻の穴のおできではなく、直腸の病気
だと言うことを認識したほうが良いようです。

トイレットペーパーに少量の血が付いている程度の
人から、大量出血して、痛くて座ることもできない
人まで、今回のためしてガッテンはとても参考になりました。

痔は、肛門を診察するので、行きたくない病院の筆頭に
上げられますね。

しかし、恥ずかしくて病院にも行かず、放置していることで、
痔が重症化し、毎月2万人もの人が手術する羽目になって
いると言うからビックリするやら、人ごとではないやら^^;

自分で始められて効果抜群の対策が紹介されましたので、
メモしておきます。

■トイレの長居(長く居る)は厳禁です。
便座で、3分以上いきまないこと。

■しっかりとした朝食を取ること。
便秘・下痢をする食習慣を!

■入浴(湯船に浸かる)をして肛門の血行を促進する。

この3大鉄則を守りたいですね。

さらには最新治療は、ALTA(アルタ)療法です。
アルタ療法は、手術をしないで注射で治す方法なので
患者さんの負担も少ないそうです。

切らずに痔を治せる方法なので、アルタ療法は
覚えておくと良いですね。

自分が痔になったら重症化する前に、この効果抜群の
生活習慣を見直す方法を実践したいですね。

スポンサードリンク